ねこ検定_2020年ねこ検定(上級)本番

こんにちは

 

本日2020年8月23日、ねこ検定を受けてまいりました。

久しぶりの試験ですが、いつも通り実況風につづります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2年ぶり2回目のねこ検定上級。

決戦の地は、日大三軒茶屋キャンパス。

12時から試験だが、試験場に徒歩15分とあるので、11時頃駅に着くよう10時半に出発予定だ。

朝9時起床。

朝ごはんを食べに、近くの定食屋に向かう。

コロッケうどんのゲン担ぎは封印して、魚定食を食べる。

500円位。美味しい。

10時半になったので、アパート最寄りの神保町駅へ。

半蔵門線で乗り換えなしで、20分位で三軒茶屋に到着。

11時、地上に出たところでトラブル発生。

道に迷う。

頭の中で3D地図を構築できる、人間方位磁石ことぬくぬく氏(自称)が本当に久しぶりに迷う。

時刻は11時20分。まだ駅前をウロウロしている。とても焦る。

受験票の地図を描いた人を問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

タクシーを捕まえて無理やり突破しようかと試みる。ふと視界にに交番が入る。

恥を忍んで交番で道を聞く。お巡りさんに道を聞くなんてたぶん10年ぶりくらいだ。

 

11時40分。無事到着。

会場は、40人教室に8人の受験者。

一つの長机に1人。

コロナ対策はしっかりされている印象だ。

 

フロア(3教室分)の受験者層はこんな感じだ。

たまたま私のいたフロアが偏っていただけだと思うが、男性が7割。

子供は見かけなかった。

10~30代男性・・・5割
40~60代男性・・・2割
女性・・・3割

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12時。試験が始まる。

上級100問四肢択一。

ボーダーは7割。

解いた。

まあ難しいこと。

テキストから7割弱くらい出ていた印象だが、そんな細かいこと覚えてないっすというところが多い。

・確実に取れた・・・55問
・2択に絞れた・・・27問
・∩(・ω・)∩お手上げ・・・18問

期待値:55+1/2(27)*1/4(18)=73問

期待値的には合格だが、どうだろうか?

(これまで期待値で論じてろくな結果になったことはない)

 

さらば日大。

帰りに渋谷でご飯を食べる。

1000円位。美味しい。

ここ最近、お酒はほとんど飲んでいない。

代わりにコーヒーをがぶ飲み。

 

渋谷でおやつを買って部屋に戻って食べる。

タルト。2個で800円位。

1個食べてもう一個は夜のお愉しみに。

 

これにて2020年度のねこ検定との戦いは終了。

 

総勉強時間は3日間で計7時間程度。

落ち着いたら、自己採点をしてみようと思う。

どうなることやら。

 

ではでは

 

 

コメント