技術士その43_執念の二次筆記合格

こんにちは

本日、昨年の秋に受けた技術士2次試験(筆記)の合格発表がありました。

結果は、合格!!しゃこらー

な、長かった。

そして絶望の口頭試験へとステージが進みます。

私の受けた部門・専門は、日本で10人合格。

これまでの確率的に、口頭で2人位落ちると思われる。

1人目「バリバリの技術者です」
2人目「バリバリの技術者です」
・・・
9人目「バリバリの技術者です」
ぬくぬく氏「編集者です」 ←面接官「あっ・・・こいつを落とそう(`・ω・´)」

合格人数調整の帳尻合わせに最適なぬくぬく氏。
何度シミュレーションしてもヤバいですが、頑張ります!

ではでは

コメント

  1. 匿名 より:

    合格おめでとうございます。昨年技術士試験受けた時に情報収集してたらこのブログが目に留まり、大変参考になりました。
    口頭試験、頑張ってください。私は去年無事合格しましたので経験者としてアドバイスすると、情報収集は大事です。他の受験生の試験日に某掲示板に張り付くと良い情報が得られるかもしれません(すぐ管理人に消されてます)

    • ぬくぬく より:

      ありがとうございます(^-^)

      情報収集の鬼になります。

      掲示板に張り付きまくります!

  2. 匿名 より:

    おめでとうございます!
    すごいですね!
    30半ばとか若い人には面接少し厳しいと聞いたことがあります‥
    がんばってください!

    • ぬくぬく より:

      ヒェー 面接官にいじめられる予感・・・

      念入りに準備をして頑張ってきます。

  3. 匿名 より:

    コンサルって激務なのに若くして技術士受かってる人そこそこいますよね。
    努力もさることながら動機言いやすいから受かりやすいって要素もあるのですかね。

    • ぬくぬく より:

      建設部門以外は特に若い人が多いですね!
      なるほど、動機が言いやすいのがあるかもですね

      編集者の動機・・・( ノД`)