2021年度_甲種化学講習会_ここが出る!?

と言われたところを、皆さんで共有できたらいいと思います。

コメント欄に書き込んでいただけると助かります。一部でも構いません。
名前は無記名でも歓迎です。
(このサイトはアドセンスを利用していますが、このページの収益は全額募金します)

フォーマット
会場:〇〇
出る(といわれたところ):
学識@〇〇
保安管理@××

例)(簡単ver)
会場:東京1
出る:
学識@丸棒のねじりに注目だってさ! (-ω-)/

例)(がっつりver)
会場:広島
出る:学識
@対応状態原理
@フガシティーの計算
@ギブスエネルギーの計算
@ニ次反応速度式
@語句説明:膜分離、蒸気雲爆発と蒸気爆発
@ガス各論:シラン

頑張って合格を目指しましょう!

コメント

  1. きりの より:

    うちの会社は予約していましたが、直近の親方日の丸からの指示で対象地域はすべて講習受講禁止になってしまいました。
    全国的に都市部会場は空席が多いかもですね。

  2. たた より:

    会場→東京1
    学識
    ①例題1.1,1.2,1.3,1.8,2.2
    ②逐次反応の速度式 H28国試
    ③TNT当量、爆風の影響H30検定問4
    が出るとのこと。
    ①と②③で講師が異なり、①の講師は出題範囲が不明瞭でした。

    それ以外ですと
    自然発火の熱発火理論と連鎖反応理論をよく説明していた印象です。

    • ぬくぬく より:

      にゃるほど(ΦωΦ)
      逐次反応の速度式は暗記だけでは、ちょっと捻られると太刀打ちできないので、理解が大切ですね