2016年10月14日雑記_計量士申込み締切

 こんにちは
 10/3~10/31までが、環境計量士試験の申込期間です。試験日は3月上旬です。
 kankyoukeiryou.png
 前回の公害防止試験を思い返すと、水質分野との重複(濃度区分に関して)が多いようなので、まずは公害防止大気、次に水質その次に環境計量士の対策をとるのが筋道が通っているかなと思っています。
 また、4月には基本情報処理を受けようかなと思っていますが、正直なところ結構悩んでいます。
 環境計量士の試験日はこれから4,5か月後の3月という絶妙な日程。基本情報は4月です。
 公害防止大気を後回しにし、環境計量士受験⇒公害防止水質分野受験というのも難易度の順序が逆だけどあり得る戦略ですね。
 悩ましい。
 ただ、環境計量士と基本情報を両方受けると、ウサギさんを二兎とも逃してしまう可能性が大きい気がします。
 例によって、おやつ代を節約して、環境計量士の試験費用(8500円)を納める作戦もありかな。
 ぎりぎりまで考えます。 
 今のところ環境計量士(濃度)を申し込まない率75%です。
 ではでは

コメント