ねこ検定_中級

 こんにちは

 昨日、日販主催の第1回ねこ検定を受けてきました。
 4月にある基本情ほ・・・(∩゚д゚)アーアーきこえなーい
 現実逃避をしました。猫が好きだから。超好きだから。
 
 受験した区分:中級
 受験料:5600円(意外と高い・・・)
 勉強方法:
 ・以下の公式テキストを通勤電車の中で3周位
 ・勉強時間:total 6時間くらい
text.jpg
 
 受験票が届きました。写真は貼らなくてOK。
jyukenhyou.jpg
 
 東京地区の試験会場は港区高輪にある東海大学高輪キャンパス。
 駅から遠い&近くに普通のコンビニ無し。(100円ローソンは20m位の距離にあった)
toukai.jpg
 なんでも、東京だけで2000人受験者がいたとのこと。
www_dotup_org1199117.jpg

 会場内で物販販売をしていました。コミケみたいな感じで。
 中級試験は15時から。
mondaiyoushi.jpg
 問題用紙は、私の受験史上最高級の紙質。何故なら次のように写真の入った問題があるから。
mondai1.jpg
 
 公式テキストの巻末模試からは約10題出題されました。
 その10題は、ほぼ一言一句相違ない問題・選択肢で出題。
P3260253.JPG

 こんな問題も。
mondai3.jpg
 
大手掲示板を参考にした自己採点は、91点/100点満点。まず合格です。
 
でも意外と難しかった気がします。
 
100問を1周目解き終わった時点で15分。確実に取れたとマークを付けたのが72問。それから3度見直しでさらに15分経過。途中退室不可の試験なので、残りの時間は帰りに何食べて帰ろうか妄想して試験終了。
 合格ラインが60%ならおそらく合格率は80%を超えるでしょうが、合格ラインが70%なので、ひょっとしたら合格率は6割を切るかもしれないという感触でした。
 
合格発表時に受験者データが記されるでしょうが、私の居た32人部屋の試験室のデータを示します。
 【受験者データ_32人部屋】
 ・欠席 0人!! (これは凄い)
 ・若い女性(見た目35歳以下) 14人
 ・中年以上の女性 7人
 ・若い男性(見た目35歳以下) 10人
 ・中年以上の男性 1人
 ・最高齢は55~60歳位の男性
 
思ったより男性が多いことに驚きました。家族で受けに来ているらしき姿もちらほらみられました。
 とりあえず、現実逃避は終えましたので、真摯に次の試験に向き合っていきます。
 ヽ(ヽ゜ロ゜)ヒイィィィ!!!

ではでは
neko.png
 

コメント