公害防止管理者その24_2017年度始動

 こんにちは
 例年通り、2017年度公害防止管理者試験が10月初旬に実施されます。
 大気一種受験3年目で、昨年度までに4科目合格しており残り2科目。
 
 3か月前になったら勉強開始しようと思います。
 今年は、勉強時間が足りなかったという言い訳は無しで、がっつり勉強したいと思います。
 ただ、3ヵ月勉強して落ちたら喪失感が半端無いと考えるとちょっと怖くなります。
 まずは、昨年度勉強した本の復習から始めます。
kougai2017.jpg
 今年は逆ゲン担ぎのため、勉強の進捗報告記事は書かないでおこうかと考えています。
 ではでは

コメント

  1. nakamura より:

    初めまして
    技術士受験できないとのことで残念ですね。
    「エネルギー管理士、熱、勉強方法」で検索しました所、このページを見つけ大変参考になりました。
     私は5年前に技術士化学部門の化学装置及び設備に合格していますが、エネルギー管理士の熱や流体の計算問題に苦労しています。技術士2次試験には計算問題はなかったため。あと法律も全然覚えられません。
    あと試験まで1ヶ月少しですが1回目で合格するため頑張ります。これからもこのブログを参考にさせていただきます。

  2. ぬくぬく より:

    >>nakamuraさん
     
    こんにちは
     以前記事を書きましたが、私は6,7年位前に技術士化学部門の化学装置及び設備の2次試験に2回落ちています。(化学メーカーに在籍していましたので化学部門を受けていました。)技術士イイナー(*´ω`)。
     エネルギー管理士は比較的難易度が安定している試験なので(電験等と違って奇抜な問題が出にくい)、しっかり基礎を抑え、頑張ってください。 
     私は化学科卒であり、エネ管熱は機械科有利の試験なので結構苦労しました。(まあこの年になると何々科卒など無意味な議論ですが(;^_^A)
     ではでは