化学工学技士その3_2016年度模範解答

 こんにちは
 前回記事にどんどん付け足していこうかと思いましたが、新しい記事に追加で解いた問題を書き込んで、最後に一つのまとめ記事にすることにしました。ちょくちょく更新していきます。
 なお、問題解くのに10分、パワポで解答作るのに1時間。
 なんとかせねば・・・。やはり手書きスキャンかな?
 
【第5問】
KAGI5.jpg
【解答】
A5syusei2.jpg
kai5b2.jpg
 ではでは
kagaku.png

コメント

  1. 和幸 より:

    コメント失礼します。今年度、化学工学技士基礎を受験する者ですが解答を上げて頂けるとありがたいです。

  2. ぬくぬく より:

    和幸さん
    こんにちは。最近バタバタしていて返信遅れすみません。
    意外と解答作る(というか打ち込むのが)のが大変で、
    どうしてもわからない問題があった場合その年度と番号をコメントに書き込んでいただいた方が、対応しやすいです。
    基本的に、化学工学会がリストアップしている本を読めば解けるようになっていると思われます。
    勉強頑張ってください。(‘ω’)ノ
    化学工学はとっつきにくい学問ですが、就職後も役に立ちます。

  3. 和幸 より:

    返信して頂き、ありがとうございます。
    リストアップされている本の中ではじめての化学工学プロセスから学ぶ基礎という本を持っているのですが、この本をやりこむ事で合格圏に入ることは可能でしょうか
    ??

  4. ぬくぬく より:

    こんにちは
    化学工学会は10冊以上リストアップしていますが、そのほとんどで内容が重複しています。(8冊ほど図書館で借りてみました)
    1冊やれば合格レベルまでは行くと思います。
    ただ、時間があれば演習書もやっておけば良いですね。化学工学は教科書の例題だけでは足りず、問題を解かないとなかなか見に付きませんから。
    とはいっても、残り2週間ちょっと。下手に手を出すよりは一冊を仕上げたほうが良いでしょう。
    まず1冊をやり込んでください。リストアップされた本なら問題ない問い思われます。
    ではでは