2019年2月5日雑記_そろそろ受かってもいい

 こんにちは

 先程、1月末に受けた高専教職員の筆記試験の結果通知を受け取りました。
 無事一次試験は合格です。次が最終面接です。
 先週座談会を開いていただいた出版社は、感触が良く、本選考に進んで欲しいと通知あり。
 明日適性試験と作文試験を受けてきます。
 書類審査を通過した千葉の大学は2月末に面接。
 DODAを通した民間は音沙汰なし(●`ε´●)
 そろそろ内定がほしいなり。
 ではでは

コメント

  1. 匿名 より:

    過去の記事、興味深く拝見しています。
    座談会を開くくらいなので最初の段階で会社も経歴などに
    魅力を感じて採用する気だったんでしょうね。
    恋愛みたいに縁があった感じでしょうか。

  2. 匿名 より:

    前の職場に入るとき任期付ということに不安ありませんでしたか?
    任期付でもいいから辞めようか悩んでいます。

    • ぬくぬく より:

      私の場合は実家(東京)に戻れる わーひ ∥ ̄口 ̄∥

      って感じで不安はありませんでした・・・

      任期満了後に35歳前かどうかが結構重要かもです

  3. 匿名 より:

    任期満了ということ考えるとそこを
    意識すると耐えられなくなるかもしれませんね
    35歳超えるとやはり厳しいのですね
    ありがとうございます