高圧ガスその36_2019年度甲種検定合格率

 こんにちは

 本日、2019年度の標記試験の合格発表がありました。
 
 ここでは、公表された合格者データから各地域毎の合格率を出した結果を記します。

 以下のルールの下、集計しており厳密な統計は取っていません。
 ①受験者の受験番号の開始は、末尾0001から始まるとする。
 ②各会場最後尾の受験者は、合格番号の最も後ろで合格した者の番号とする。
 ③とびとびの番号は、以下のように処理。
2017otusyukei.jpg

 ※欠席者を考慮しておらず、受験番号から受験者数を推定していますが、3日間の講習を修了した上での検定試験なので、欠席者は極めて少ない(1割以下)と思われ、そこまで大きな誤差にはならないと思われます。
 結果です。

 まずは2019年度甲種機械。
2019kouki.jpg

次に甲種化学。
2019kouka.jpg

 ひえー昨年より合格率下がってる・・・:;(∩´﹏`∩);:
 この後飲み会なので分析とかはまた後で。

 ちなみにぬくぬく氏は明日から9連休なのです。

 ではでは

コメント

  1. マドリー より:

    大阪で甲種化学を受けて無事に合格しました。
    問題のレベルは、例年通りという印象を受けましたが難化してたのかな…
    秋の法令もありますが、来年はエネルギー管理士に挑戦したいです。

  2. 匿名 より:

    愛知で受験です。
    奇跡でした。
    国試対策で煮詰まっていたので、奇跡の合格は良かったです。
    試験後、管理人さんが「体感5割は合格ライン」と言ったのがようやく実感できました。
    奢ること無く次の資格にチャレンジします。

  3. ぬくぬく より:

    >>マドリーさん
    おめでとうございます\(^o^)/
    このままの流れでエネ管目指しましょう!
    勉強する分野の重複多いです!
    >>きりのさん
    今回は残念でしたね。:;(∩´﹏`∩);:
    かなりのレベルの得点が取れているので、国試も視野に入れてはどうでしょうか?
    >>愛知で受験さん
    おめでとうございます(*^▽^*)
    エネ管(熱)や電験、技術士があなたを待っています!

  4. 匿名 より:

    エネ管とどっちが難しいですか?

  5. ぬくぬく より:

    記述するときは数字の全てに単位を付けて各当家がいいですよ!
    難易度は、
    高圧ガス国試≥エネ管>高圧ガス検定
    位に感じます

  6. 匿名 より:

    お盆は勉強お休みしてお墓参りですか?

  7. ぬくぬく より:

    そうですね!

  8. きりの より:

    再度気持ちを振り絞って国家試験を受けようと思うのですが
    よくわかる計算問題の解き方を4月に購入しました。
    良いテキストだと思いますがやはり手を付けておいた方が合格に大きく近づきますよね?
    最近の国家試験の問題を見るとかなり簡単な問題が多いので油断しそうなので、もう少し涼しくなってから集中して頑張ってみます。

  9. ぬくぬく より:

    まずは過去問最優先だと思います!できるだけ多く。

  10. きりの より:

    ありがとうございます。頑張ってみます。

  11. きりの より:

    皆さんのご協力もあり10年分の過去問をゲットしました。

  12. ぬくぬく より:

    過去問は大切なので、あとは解くだけですね(;´Д`)

  13. きりの より:

    三連休と四連休がかなりあるので、がんばります‼️