電気主任技術者その26_2019年度試験本番!

こんにちは

本日2019年8月31日(土)、第2種電気主任技術者試験を受けてきました。
恒例のストーリー調で綴っていきます。
電験関連記事が長期間更新されていないことから、電験の勉強時間が少ないことは察していただけているかと思います。
でも、逃げ出さずに受けてきました。

 

――当日レポ――
決戦の地は日本大学法学部(水道橋)。
科目合格はしていないので、朝早い9:15~17:30まで、フル4科目受験だ。
8時に目覚ましで起きる。

二度寝して「ヤバッ!」と跳ね起きたら8:19。やらかしたかとドキドキしてしまった。
8:30に家を出る。会場は家から徒歩15分程度なので余裕で間に合う。
でも、朝ごはんは抜き。これは失策。

寄り道して、8:50に日大到着。
昨年度と同じく、電気書院さんの消しゴムをもらえるかなと入り口付近を見渡したが、応援隊の姿はなく、電験塾という塾の方が名刺を配っていたのみ。残念。
nitidai.jpg
annai.jpg
机はちょっと小さく、前後の間隔が狭いが、特に問題ない一般的な会場だ。
筆記具、よーし!
hikkik.jpg
そして、今回初披露の最強の電卓。5千円位。打ちやすさが半端じゃない。
dentaku.jpg
準備は整った。
いざ!いざ~!!

――1科目目「理論」開始――
riro.jpg
(冊子が折れているのはイライラしてたのではなく、途中退出で急いでカバンにしまったため。以下同)
去年よりできたと思うけど、どうだろうか・・・。

1時間ちょうどで途中退出して、近くのドトールに。
コーヒーはトイレが近くなるから、アイスティーとホットドックを食べる。390円。普通の味。
なお、記録活動をすっかり忘れており、次の昼ごはんのカレーとともに写真を撮り忘れる。
ここで会場分析。結論から言うと、最後の法規が終わるまでこの構成や欠席率はほぼ変わらなかった。

60人くらいの部屋で欠席(もしくは当該科目合格者)は2.5割。女性は0人。女性は0人。
65歳以上のおじいちゃん・・・1.5割
40~65歳くらいのおじさん・・・4割
25~40歳くらいのお兄さん・・・4割
20~25歳くらいの若者・・・0.5割くらい
おっさん祭りじゃぁ~(デジャブ)
さらに、受験番号から読み解くと、「41」組の部屋だったから、全員全科目受験だね。書いていて今気づいた。

――2科目目「電力」開始――
denryoku.jpg
去年よりできたと思うけど、どうだろうか・・・(2回目)。

1時間ちょうどで途中退出して、近くのカレー屋さんへ。
ベーコンほうれん草カレー 並 800円。辛い。
実は、朝に昼ご飯をコンビニで買ってたのだが、なにかもっさりしたものが食べたくて外出した。
hiru.jpg
お昼ご飯食べた後はのんびりネットサーフィン。
――3科目目「機械」開始――
kikai.jpg
去年よりできたと思うけど、どうだろうか・・・(3回目)。

1時間ちょうどで途中退出して、近くのベローチェへ。
やはりコーヒーはトイレが近くなるので、ロイヤルミルクティーで。280円。甘さ0。
milk.jpg
――4科目目「法規」開始――
houki.jpg
去年よりできなかったと思うけど、どうだろうか・・・(1回目)。絶望的な気がする。
この科目は途中退出できないので、最後まで居残る。

さらばだ日大!また会おう。
ntidai2.jpg

帰りに水道橋駅周辺の有名店でラーメンを食べる。920円。美味しい。
ra,en.jpg
とぼとぼと帰路に就く
なお、まとめ記事の前に先に言っとくと、今年の電験に向けた総勉強時間は・・・

3時間!!:;(∩´﹏`∩);: ヒエ~ 各方面から怒られる・・・。
でも、相変わらず試験中・試験後のネット掲示板など(5chやtwitter)をぶらぶらしている時が至福の時間である(*´ω`*)

 

ではでは

コメント

  1. りゅう より:

    2種受験お疲れ様でした(・∀・)
    ワタクシも敵前逃亡せず
    今から受験会場向かいます。
    (過去問で、まだ全科目20点前後の
    絶望的な状況)
    うん2020年度には、挑戦できる
    レベルにはなりたい(´;ω;`)
    明日からは来月の
    汚水処理特論に全てを
    費やす(๑•̀ㅂ•́)و✧

  2. ぬくぬく より:

    電験頑張ってください(^-^)
    逃げないことできっとチャンスが生まれるはず!?
    公害防止もお互い頑張りましょう(^^)/